🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

🌏ゆみしん夫婦の365日世界一周ブログ🌏

2017年3月で会社を辞め、4月から、しんじ(27歳)とゆみ(26歳)の、2人っきりの、ちょっと長い新婚旅行。

【スリランカ】コロンボからダンブッラへのバス移動

The 113th day

どうも、ちょっと風邪をひいてしまいました、しんじです。

夜あつくて、無意識に服を脱いでしまい、寒さで目が覚めました。

 

今日はスリランカのコロンボからダンブッラへ移動します。コロンボの観光はなんにもしてません。

ダンブッラはシギリアロックやゴールデンテンプルなど見どころが盛りだくさんです。

ダンブッラへは電車でも行けますが、今回はバスをチョイスしました。

というのもバスは本数も30分に1本は出ていますし、電車よりもはやくダンブッラにつけるからです。

コロンボのバスターミナルへ

あまりいいおもいでがないコロンボのバスターミナルですが、歩いて向かいます。

途中何回も「ニーハオ!へい!ニーハオー!」とトゥクトゥクのおじちゃんに声を掛けられましたが、スーパーオール無視です。

まあ中国人に見えるのはしょうがないけどね。

バスターミナルに無事に到着しました。

f:id:shinjia305:20170812005935j:plain

バスの添乗員さんのような人がたくさんいるので、「ダンブッラ!」「ダンブッラ!」と尋ねると、「あっちだよ!」と乗り場を教えてくれます。

何人かの添乗員さんに聞いてダンブッラ行のバスを発見しました。

f:id:shinjia305:20170812005936j:plain

バスの添乗員さんに値段を聞くと「200ルピー」ということでしたので、バスに乗りこみました。

相変わらずスリランカのバスは音楽が爆音で流れています。

それと次々に物売りの人が来て、バス内で商品を売ってきます。

水やサモサといった食糧だけではありません。

スリランカのマップや、しいては鉛筆などの文房具なども売りに来ます。

 

ぼくはなるべく物売りのおじちゃんと目を合わせないようにしていました。

しかし席が一番前の一番通路側だったので、目の前に商品をもってきて、「よー!まいふれんど!」などいわれるため、なかなか避けるのが大変でした。

バスも出発時間になったのかものの10分ほど待ったら出発しました。

ダンブッラまでは4~5時間ほどでつくということでした。

スリランカですが、首都周辺の道路は非常によく整備されていて、縦揺れなどもすくないですが、バスの運転手さんが非常にアグレッシブです。

前の車やトゥクトゥクをバスなのにビュンビュン追い越していきます。

日本でそんな運転したら、「100パーで捕まるやん」という運転です。

前の車が少しでも詰まったら、すぐにクラクションをならします。

前の前の車が歩行者の横断を待っていてもです。

そしてすぐに抜き去りにかかります。

バスなので加速がそんなに良くないと思ったらそうでもありません。

バスなのにすごい加速です。

そして元の車線に戻るのも非常に速いので、その時にかなり揺られます。

ぼくはバス酔いしませんでしたが、心配な人は酔い止めを飲んだ方が無難かと思いました。

ダンブッラへ到着

そんなこんなでダンブッラへ到着しました。結局かかった時間は4時間30分ほどでした。

宿は、ダンブッラのバスターミナルからすぐ近くです。ちなみにダンブッラへ着いたときは、以下のあたりで降ろされました。

 

ガマゲダラという宿でした。

早速行ってみると、オーナーのおっちゃんが出迎えてくれました。

すごく優しい人でしたが、「水はいらないか?」「朝食は?」「今日はどこに1組んだ?」と質問攻めで、商売っ気がすごい人でした。

ちょっとめんどくさくなったので、すぐに部屋に入ってゆっくりしていました。

ちょっとぼくも体調を崩してしまったので、今日はゆっくり休んで、明日はシギリヤロックを見渡せるピドゥランガラというところへ行ってきます。

ではまた!

【世界一周ブログランキングに参加してます!】

こちらの世界一周バナーをクリックしてページが移行すると、ランキングが上がる仕組みになってます!

応援の1クリックよろしくお願いします!(^^)!

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

 

【合わせて読みたい!ゆみしん夫婦のおススメ記事ベスト3】

 

shinjia305.hatenablog.com

 

shinjia305.hatenablog.com

 

shinjia305.hatenablog.com